情報商材レビュー

だいぽんのABA(Automated-Business-Academy)の評判が悪い?ネタバレしながらレビューしてみる

枝井です。

このブログでは「扇動マーケティング」っていうだいぽんさんがリリースしてる教材をお勧めしています。

>>扇動マーケティングのレビュー記事

そんな関係からか、扇動マーケティングと同じ販売者であるだいぽんさんの別教材が気になっている人が多いようで、メルマガ読者さんから

「だいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)ってどうなんですか?」

っていう質問をちょくちょく頂きます。

なので、今回はちょっとその辺りについて語ってみたいと思います。

このブログでは基本的にはお勧めしない情報商材のレビューとかはしない方針なんですが、結構な割合の読者さんが気になってるようで、

「需要あんのかなー」

っていうのと、個別で返信するのも手間なんで、ここはひとつ記事にしとこうかなという感じで。

別名義のブログでは情報商材のレビューなんかはゴリゴリにやってたんで、結構厳し目とまではいきませんけど、割と現実的な感想を言うんで参考にしてみてください。

だいぽん(濱田大輔)「ABA(Automated-Business-Academy)」の概要

・サイト運営会社名:株式会社GRASP

・運営責任者名:濱田 大輔

・所在地:東京都世田谷区北沢1-24-14-103

・電話番号:05-5806-1645

だいぽんさんの「ABA(Automated-Business-Academy)」の評判って実際どうなのよ?

ネット上にアップされてるだいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)のレビュー記事を一通りザッと読んでみて、

「初心者はこれ一本でオーケー!」

みたいに、手放しで称賛してる人もいましたけど、まあ個人的にはどーかなって思いますね。

冒頭でもチラっとお伝えしちゃってますが、もう結論的なことを最初に言っちゃうと、個人的には「ABA(Automated-Business-Academy)」は強いてお勧めするほどの教材ではないです。

初心者の人はもちろん、ある程度の経験者でもです。

初心者の人だとボリューム過多だし、経験者の人であれば多分ほぼ知ってる事ばかりの内容になっていると思うからです。

なんか突き詰めた極論を言ってしまえば

「だいぽんさんのファンアイテム」

ってのが個人的にしっくりくる表現ですかね。

その辺りをいくつか掘り下げて、つらつらと語ってみます。

だいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)とはなんぞや?

このABA(Automated-Business-Academy)という教材は

「フルオートで億を稼ぐ」

というコンセプトの元で解説されてる、メルマガマーケティングの教材です。

教材内容としては以下のようなコンテンツで構成されてます。

メインコンテンツ(動画)

序章「自由なネット起業家育成セミナー」(1時間56分)
第1章-1「自由を手に入れるビジネスマインド講座」(59分)
第1章-2「コンセプトメイキングマスター講座」(2時間46分)
第2章-1「ランディングページマスター講座①」(1時間23分)
第2章-2「ランディングページマスター講座②」(1時間38分)
第3章-1「ステップメールマーケティングマスター講座①」(1時間48分)
第3章-2「ステップメールマーケティングマスター講座②」(1時間24分)
第3章-3「ステップメールマーケティングマスター講座③」(1時間52分)
第4章「キラーオファーマスター講座」(2時間43分)
第5章-1「ビジネスモデルマスター講座①」(1時間39分)
第5章-2「ビジネスモデルマスター講座②」(2時間7分)
第5章-3「ビジネスモデルマスター講座③」(1時間35分)
第6章-1「アナライズマーケティングマスター講座①」(1時間27分)
第6章-2「アナライズマーケティングマスター講座②」(1時間27分)
第7章-1「集客マスター講座」(1時間46分)
第7章-2「リスト収集装置としてのブログマーケティングマスター講座」(3時間9分)
第7章-2「フルオートバズマーケティングマスター講座」(1時間52分)

メインコンテンツ(PDF)

第1章.「フルオートマーケティング入門講座」(18P)
第2章.「ランディングページマスター講座」(50P)
第3章.「ステップメールマーケティングマスター講座」(100P)
第4章.「キラーオファーマスター講座」(36P)
第5章.「ビジネスモデルマスター講座」(79P)
第6章.「アナライズマーケティングマスター講座」(35P)
第7章.「集客マスター講座」(48P)

他にもだいぽんさんが過去にリリースしていた

・銀河鉄道プロジェクト

・扇動マーケティング

などの多様な特典もセットで提供されるので、まあ全編通してのボリュームは半端ないです。

というか本編のABA(Automated-Business-Academy)だけでも約30時間の動画セミナーですからね。

「いや、長っ!!」

ってのが、僕が教材一式をダウンロードした直後の正直な感想です(笑)

まあ、この辺りは僕個人の趣向の話をすると、動画とか音声の教材よりはテキスト教材の方が好みだからって理由もあるんですが。

だって動画とか音声教材って大概のものが目次ないし、

「あれ、あの部分ってどこだっけ?」

って気になった時に、ピンポイントですぐにお目当ての項目が探せないんですもん。

なので、ABA(Automated-Business-Academy)に関してもいざ購入してみたは良いものの、内容見る前から若干萎えました(笑)

これはMr.Xさん(仙人さん)の音声教材買った時の萎え具合と同レベルです(笑)

でも、だからと言ってABA(Automated-Business-Academy)の内容がクソかっていうと真逆で、めちゃめちゃ真っ当な内容ですし、少なくとも月に100万くらいの額を稼げていない人だったらかなり勉強になる内容になってると思います。

ちょっと仙人さんの教材を引き合いに出してマジで悪いんですけど、僕の場合は仙人さんの50万円くらいした教材だと、購入前の期待値からすると実際の教材内容への満足度は下がったんですが、今回レビューしてるだいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)は、購入前の期待値を裏切らない満足度は得られました。

実際、ABA(Automated-Business-Academy)の場合は動画セミナーの教材に併せてその内容もテキスト化されてるんで、僕の場合だと動画は1回見たら後はテキストを読んで、どうしても気になる部分は動画を再確認するっていう行動を取るのが性に合ってましたね。

なんなら、個人的には「テキストだけでも20万払った価値はある」とすら思ってます。

ただ、これはあくまで僕個人の感想であって、ABA(Automated-Business-Academy)を手にする万人が僕と同様の満足度を得られるかっていうと、そうは思わないんですよね。

以下からは、その理由を語ってみます。

だいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)が初心者にお勧めできない理由①「圧倒的すぎるボリューム」

まず初心者の人にこのABA(Automated-Business-Academy)がお勧めできない理由なんですが、見出しの通り

「初心者にはボリュームが多すぎて消化しきれない」

ってのが挙げられます。

ここで言う初心者ってのがどの程度のレベルかにもよるんですけど、教材本編のABA(Automated-Business-Academy)は基本的に

「それなりにビジネス経験がある人」

という前提で話が進みます。

マーケティングの専門用語も出てきますし、「独自商品を持っている」という前提の話も出てきます。

多分、ABA(Automated-Business-Academy)に興味を持ってる人ってアフィリエイターさんが多いと思うんですが、これってアフィリエイトの教材ではなくて、あくまでマーケティング全般の教材なんですよね。

もちろん、当たり前にアフィリエイトに適応させることも出来るんですが、適応のさせ方までは流石に解説されていません。

仮にアフィリエイターさんがABAを購入して、そこで語られるノウハウを駆使して収益を出そうと思ってるなら、

・アクセスの集まる媒体(ブログやSNS)

・リスト取り用のページ(LP)

・キャッシュポイントのページ(レビュー記事や独自商品のレター)

最低限この辺りは既に用意できていないと、本編に目を通しても宝の持ち腐れって感じになります。

なので、完全なる初心者には向いていないというか、その段階で手にする内容ではないんですよね。

で、こんなこと言うと

「そんな初心者さんのために特典で銀河鉄道プロジェクトが付属してるんじゃないですか!」

って、だいぽんさんのファンの人達に怒られそうですが、今の時代に銀河鉄道プロジェクトを本気で推奨しちゃうっていうなら、それはただの詐欺師か、単に知識がない人です。

銀河鉄道プロジェクト自体も総合的に見れば決して詐欺的な教材ではないんですけど、リリースされたのがもう10年近く前ですっけ?

リリース当時のマニュアルを特にリニューアルとかせずにそのまま提供されてるんで、さすがに今見ると時代錯誤な事がそのまま書いてあったりしますからね。

それでいて銀河鉄道プロジェクト自体も、PDF400ページ近くのボリュームですからね。

こうしたボリューム重視系の教材って当時は結構流行ってたんですが、その手の教材の実践者って大抵全てをこなす前に挫折してますからね。

物販アフィリで有名だった「LUREA(ルレア)」とかも、まさにこの典型です。

なので、個人的にこの業界を8年ほど見てきた経験上の話をすると、初心者の人にボリューム重視で「あれもこれも」と手を付けさせる系の方針とか戦略ってのは向いてないと思うんです。

「それは実践者本人にやる気がないだけで教材は関係ないです!」

という声も聞こえてきそうですが、そりゃそうです。

僕もそう思ってます(笑)

その上で僕が言ってるのは確率の問題です。

例えば以下2つの教材があるとします。

・100人が手にして成功者が1人の教材

・100人が手にして成功者が2人の教材

この場合って、単純に後者の教材の方が良くないですか?

で、僕の経験上だと、

「○○という教材で挫折したんですが、、、」

という類のメールをくれる人が取り組んでた教材って、だいたいボリューム重視の教材だったんで、ボリューム重視系の教材よりも、シンプルにひとつの事を徹底的にやらせる教材の方が、結果が出る確率は高いと思ってるわけです。

まあ、あくまで僕の経験の話なんで明確なソースがあるわけじゃないんですけど、完全匿名で運営していたメインの3名義分の各メディアでも、挫折しましたっていう類のメールで書かれてるのがたいだい同じ様なボリューム重視系の教材だったんで、当たらずとも遠からずって所じゃないかなと思います。

もちろん、前述したように実践者本人のやる気があるのが大前提ですし、ボリューム重視系の教材が全て「悪!」って言うつもりは毛頭ないけど、それでも限度はあると思います(笑)

判断基準として、僕のメルマガ登録特典でプレゼントしているマニュアルがあるんですが、仮にこのマニュアルのボリュームですら

「実践できなそう、、、」

と感じる位なら、ABA(Automated-Business-Academy)を購入しても、期待している未来は100%訪れないと思って良いです。

>>枝井のメルマガ登録特典のボリュームを確認してみる

20万円を投資して失敗する前に、まずは一回、僕の無料マニュアルで自分が出来そうな作業の許容量を確認してみると良いです。

他のアフィリエイターさんのレビュー記事で、

「同等な知識をバラバラに得るなら余裕で20万円以上するので、初心者のうちからABAを1本買っておけば大丈夫です」

みたいな評判を書いてるレビュー記事も目にしましたが、言うほど20万円以上するかなーという感じです。

その記事ではどんな教材とかを買うことで合計20万円以上になるのかは明かされてなかったんですけど、仮に初心者が20万使えるなら、必要最低限のノウハウだけ手に入れて、残りの資金を集客に使った方が手っ取り早く稼げます(笑)

実際、だいぽんさんが金使って集客してる人なんで、完全にだいぽんさんの真似するなら再現性()はそっちの方が高くなるような気もしますね。

でもまあ前述した通り、だいぽんさんのABAは初心者が0→1を達成するには向いてないと思うんで、まずその辺のレベルの基礎固めをするために1万円程度の教材で頑張った方が良いんじゃないかなーと思います。

というのも、1万円の投資でも全然稼げなかったら当然、悔しさは出てくると思いますけど、20万円投資して1円も稼げないって結構笑えなくないですか?

少なくとも、同じ稼げない時のショックのデカさを考えると小額の投資から始めた方が良いんじゃないかなと思います。

以下の教材なんかは1万円でお釣りがくるんで個人的にはお勧めです。

>>コピーライティングアフィリエイトプログラムのレビュー記事

もちろん、

「コピーライティングアフィリエイトプログラムがABA(Automated-Business-Academy)よりも価値があります!」

って言うつもりはないんですけど、少なくとも初心者の段階であれば、サポートとか一切付いてないABA(Automated-Business-Academy)よりも、サポート付いてて1万円で買える教材の方が現実的に手に取りやすくて、独学で作業するより結果が出やすいんじゃないかなーと。

いずれにせよ、初心者の人がいざ30時間のセミナー動画を見終えても、恐らく何を行動して良いか分からないはずですので、ボリュームの多い教材自体が初心者の人には向いていないと思ってます。

だいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)が初心者にお勧めできない理由②「集客にお金をかける覚悟が君にあるかい?」

ちょっと前にチラっと言ってるんですけど、だいぽんさんって集客にお金かけてるんですよね。

だいぽんさん自身が元々PPCアフィリエイト出身って事らしいんで、そもそも初心者の段階で集客にお金かけてる人なんです。

じゃあ今からネットビジネスでお金儲けしたい初心者の人が、集客にジャブジャブ資金を投資し続けられるかっていうと、これは微妙じゃないかなーと。

そこで、お金を使わずに集客する方法でベーシックなのが検索エンジンからの集客ですよね。

要するに「キーワードを使ってブログにアクセス流入を目指す」ってやつです。

ですが、だいぽんさん自身が金を使って集客してきた経緯もあってか、初心者向けの銀河鉄道プロジェクトのマニュアル内でも

「ブログでアクセスを集めるには良質な記事を書く事です」

というニュアンスの事が書かれてます。

これはSEOの本質を見るとある意味「真理」と言っていいんですけど、良質な記事を書けないから初心者なのであって、そこを補うのが世間的にSEO対策とかって呼ばれてる、技術的なアクセスアップのテクニックであったりするんですよね。

・キーワード選定を行う

・タイトルにキーワードを含める

・見出しにもキーワードを含める

・タグもキーワードを入れる

・本文中にもキーワードを含める

・内部リンクを構築する

とか、この辺りの基本的な解説すらありませんから、多分、初心者の人が頑張ってブログ記事を100記事とか書いても、ブログへのアクセスがゼロって可能性も普通にありえます。

実際、何らかのキーワードでググったら上位表示されてるブログやサイトってゴリゴリに技術的なSEO対策が施されてるのが分かると思います。

そんな中で、初心者の人が技術的なSEO対策をせずに「ただ一生懸命に記事を書きました」ってレベルの記事で、それらのライバルを押しのけて上位表示できるかっていうと限りなく100%に近い確率で不可能です。

さすがにネットビジネスもそこまで甘い世界じゃないですからね^^;

他にもSNSでの集客ノウハウも語られていましたが、この辺りもけっこうフワっとした感じだったんで、初心者の人がいざ実践しようとしても、手が進まないんじゃないかなーって印象でした。

となるとABA(Automated-Business-Academy)で集客をしようとするなら、結局お金を投資するっていう選択肢になってきますが、そうなると

「初心者が集客に投資し続けられるか?」

っていう最初の結論に行き尽きます。

そうした資金面が厳しいなら、しっかりとキーワードで集客してくるノウハウを身に付けた方が建設的な選択じゃないかなと思いますね。

「ビジネスに投資するのは当たり前じゃないですか!」

というビジネス意識の高い初心者の人がいたらホント余計なお世話ですんません(笑)

だいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)が経験者にお勧めしない理由「意外と知ってる内容である」

これまでは初心者の人にお勧めしない理由をお伝えしてきたんですが、ここからは経験者の人にお勧めしない理由をちょっと。

まず、先ほどと同様に「経験者」ってのがどの程度のレベルかによるんですが、月に100万円とか稼げている人だと、既に知っている内容が多くなってくると思います。

ちょっとネタバレになりますが、

・マーケティングファネル

・LTV(ライフ・タイム・バリュー)

・クロスセル、アップセル

・フロントエンドバックエンド

・ステップメールのセールスシナリオ

・ターゲットの入り口は広げる

・LPの書き方

・人が反応するフレーズや原理原則

みたいなのって、それ系の情報を勉強してれば一度は目にしているはずですから。

逆に言えば、アフィリエイト報酬は発生しているけど、まだ月に30万円だとか50万だとかで停滞している人にとってはかなり勉強になる部分が多いんじゃないかなと思います^^

僕の場合だと、このABA(Automated-Business-Academy)を購入した時は150万くらい稼げるようになってた時で、超絶イキってた時です(笑)

当時の僕はだいぽんさん系の手法じゃなくて、別の方法論で稼げるようになってたんですが、何を隠そう、ルーツを辿れば僕が人生ではじめて買った情報商材というのは

「アフィリエイトディスカバリーwith銀河鉄道プロジェクト」

なのです(笑)

だいぽんさん経由でアフィリエイトディスカバリーという教材を買ったのですが、スーパー初心者だった僕は、まさに自分で前述したとおり「ボリュームが多すぎて挫折した典型的な野郎」だったのです。

とは言え、稼ぐためだけの執念は凄まじかったので、そこから紆余曲折あって無事にネットビジネス業界だと人並み程度には稼ぐ事が出来るようになったある日、

「そういやだいぽんさんってどんな感じで稼いでるんだろ?」

と気になって「ABA(Automated-Business-Academy)」をポチったのです。

で、だいぽんさんの手の内のすべてが知れると期待して「ABA(Automated-Business-Academy)」を勉強させてもらったんですが、意外と知ってることが多かったというか、マーケティングとかビジネス系の情報を学んでいる人だと当たり前の事が語られてました。

一応、僕もそれなりに稼げるようになるまでには勉強に投資してきたので

「私がマーケティングマスターの枝井です!!(スーパーさわやかスマイル)」

って感じでスーツ着て腕組みしながらドヤ顔で豪語できる程のレベルじゃないんですが、それなりに情報は摂取してきたつもりです。

僕に限らずですけど、それなりに稼いでいる人だと、それぞれが色々と本を読んだり教材を読んだりって勉強しているはずです。

なので、そのくらいのレベルの人達だと、僕と同じく「ABA(Automated-Business-Academy)」内でだいぽんさんが語っている事は結構知っている内容が多いんじゃないかなと思います。

もちろん、内容がダメって事じゃなくて、むしろ素晴らしく真っ当な事を教えてくれてるんですけど、だいぽんさんのブログとかメルマガとかの仕組みの構造や導線を観察した後で、教材内で語られるだいぽんさんの戦略を確認すると

「あー、やっぱりそういう事だよね」

っていう、僕的には予想通りの戦略になっていました。

多分、これは稼いでいる人なら、ほとんどの人が僕の意見に賛同するんじゃないかなと思います。

ある種、答え合わせが出来たという達成感と、自分の知識が間違ってなかったという安堵感を得ることができたんで良かったんですけど(笑)

繰り返しになるんですけど、だからと言って価値がないって事じゃなくて、そこで解説されている「情報」という機能的価値は十分にあるんです。

ただ、その情報を得るためにはABA(Automated-Business-Academy)」じゃなくても良いということです。

絶対にABA(Automated-Business-Academy)」でなくてはならない必要はないんです。

この辺は「ブランド物」を例にすると分かりやすいかもしれません。

例えばスーパーの買い物で使うマイバッグって、買った商品が入ればダイソーのマイバッグでも良いですよね?

買った商品さえ入ればそのマイバッグが「プラダ」とか「ルイ・ヴィトン」である必要性ってないじゃないですか。

それと同じで、要するにABA(Automated-Business-Academy)で語られる情報という「機能的価値」ってやつだけで選ぶなら、その情報を摂取するために絶対にだいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)」じゃなきゃダメだって必要はないという事です。

それこそ20万も投資しなくても、似たような知識を吸収することは出来ると思います。

それぞれ

・メルマガの教材

・マーケティングの教材

・コピーライティングの教材

こんな感じのものを、自分のレベルに合わせて買い揃えていけば良いわけですからね^^

いずれにせよ、ある程度の勉強をしている人だと「新しい知識を得よう」という期待感を持って購入すると、ちょっと満足度は下がるかもしれません。

僕の場合は「だいぽんさんの戦略の全貌が知りたい」という欲求の元で購入したんで満足できましたけど、この辺りは購入前の期待値や、教材に求めるものによって満足度は変化していく可能性がデカいですね。

要するに、何を期待して購入しようとしているかで満足度は変わるので、経験者の人が

「ABA(Automated-Business-Academy)でさらなる収益を!」

って感じの人だと、普通に肩透かしを食らう可能性が高いです(笑)

この辺りの「純粋な情報の価値」っていう尺度で見て行くと、この記事の冒頭でお伝えした

「だいぽんさんのファンアイテム」

って表現が、やっぱ僕的にはしっくりくるんですよね。

だいぽんさんのABA(Automated-Business-Academy)のレビューや評判は参考になるのか?

何か長々と語ってきましたけど、ぶっちゃけ「ABA(Automated-Business-Academy)」に関しては、リアルな実践者の声ってあんま見えないんじゃないかなと思います。

なんでかって言うと、ABAのレビュー記事書いてる人って、純粋にABAだけを実践してる人っていないと思うんですよね(笑)

多分、

「だいぽんさんのABAってどんな評判なんだろ?」

って純粋に教材内容が気になってる人って、アフィリエイターさんのレビュー記事とかを見比べて行くと思います。

ただ、身も蓋もないことを言うんですが、そのレビュー記事書いてる人ってほとんどがABA買う前からそれなりに稼げている人なんじゃないかなと思います(笑)

っていうのも、検索エンジンで上位表示されているレビュー記事を見ていくはずですが、上位表示されてる記事を書いてる人って初心者である可能性は限りなくゼロに近いからです。

現に今この記事を書いてる僕なんかも、

「せっかく教材名単体のキーワード使った記事を書くなら上位表示させよーっと」

っていう商売っ気丸出しで、意図的に上位表示させるためのスキルをゴリゴリに使って記事書いてますからね(笑)

実際、この記事も「ABA(Automated-Business-Academy)」ってキーワードでの上位表示に関しては、結構いい線行くんじゃないかなーと。

そんな感じなので、あくまで経験者目線での意見しか目にする事は出来ないと思います。

もちろん、経験者の意見は大いに参考に出来る部分もあるんですが、そこにはだいぽんさんのいう「恣意的(しいてき)な情報操作」ってのもある可能性が大きいので、全て真に受けると痛い目に合うかもしれません。

だって手放しで初心者にもお勧めですって言ってる人もいれば、僕みたいに初心者には否定的な意見を言ってる奴だっているわけですから。

あくまで、レビューしてる人の「主観」でしかないわけですね。

ただ、客観的にみて上位表示されているブログというのは稼いでいる確率は高くなりますし、そこで言われてる主張に納得感を覚える事が出来るような文章であれば、やはり稼げている可能性は高くなるのは揺ぎ無い事実です。

この辺りも要素も踏まえて購入の判断指標にしてみると良いかもしれませね。

まあ、個人的には初心者の人で、どうしてもだいぽんさんの教材が欲しいんだったら「扇動マーケティング」を薦めますけどね。

>>扇動マーケティングのレビュー記事

やっぱ金銭的にいきなりドカーンとデカい投資して、いざ失敗しましたじゃちょっと笑えないですからね。

僕なんかはこうしてブログ記事のネタにできるから良いかって感じですけど、値段も値段なんでまだあまり稼げていない人だと

「ブログ記事のネタにするだけじゃ割りに合わない」

って思ってしまう人の方が多いんじゃないのかなってのが正直な感想です。

「ABA(Automated-Business-Academy)」も良い教材ではあるんですけど、購入するなら僕が前述してきたようなリスクも含んでいるということを踏まえて購入すると良いかもしれません^^

以上が「ABA(Automated-Business-Academy)」に対する僕のレビューでした。

参考にしてみてください。

それでは枝井でした!

-情報商材レビュー
-, , , , , ,